自由帳

ゲーム

Steamもオータムセール中ですね~

……秋~冬はあちこちでセールづくしで大変……(苦笑)

ブラックフライデーに先駆け、Steamでもオータムセールが始まっていましたね。11月22日~11月29日の予定ですが、日本は時差の関係で11月23日から開始されたようでした。

もう折り返しも過ぎてしまって残り2日強というタイミングではありますが、安くなっているゲームが沢山ありますので、ウィッシュリストに入れていたゲームや、気になってがゲームがある方、パソコンゲームデビューをしたいと思っていた方は、良い機会ではなでしょうか♪

STEAM
 

私もウィッシュリストに入れていたゲームや、セールになっているゲームから気になるタイトルをいくつか購入しましたよ。

ゲームって、人それぞれ好きなジャンルの偏りがあるので、オススメと言っても刺さる人と刺さらない人がいると思うのですが、今回買ったゲームや、オススメのゲーム(主に街づくり)でセールになっているタイトルを紹介したいと思います!

 

オータムセールで購入したタイトル

ディズニー ドリームライトバレー
20221127_09.png

ディズニー、ピクサーのキャラクターに会えるゲームですよ!

リリースされたときから気になっていたのですが、セールになるのを待っていたのでした(笑)

今回、オータムセールでセール対象になるとネット記事で知って、この期に!と購入しましたよ。

まだ、序盤しかプレイしていませんが(ウォーリーに会ったところ)、グラフィックがきれいだし、面白いです。

園芸要素やクラフト要素、お部屋作り要素があって、楽しいです。


Winkeltje: The Little Shop
20221127_13.png
ずっとウィッシュリストで温めてた(笑)ゲーム。つい最近、ついに日本語対応されたので、セールになったら買おう!って思って様子を見ていました。オータムセールでセール対象になったのでようやく購入です。

中世の舞台でのお店経営シミュレーションですね。プレイするのが楽しみです。


Little Witch in the Woods
20221127_12.png

グラフィックが可愛くて気になっていたゲーム。魔女さんが主人公というのも惹かれる要素ですね。

これはクラフト系のゲームではなくて、マップ上を歩き回るような、パズル?謎解き系?のゲームのようです。


The Last Campfire
20221127_14.png

実はノーチェックだったゲームなのですが、セール対象のタイトルを見ていたときに目について、グラフィックの可愛さについ買ってしまったのでした。
謎解き系アドベンチャーゲムなのかな?

クレイっぽい質感の3Dキャラクターって可愛くて好きなんですよねぇ。


Placid Plastic Duck Simulator
20221127_11.png

ゲームというか、環境ソフト的な感じのゲームですよね、これ。

ユーザーは操作することはなく、ただただ定期的に空から降ってくるあひるちゃんと眺めるゲーム(笑)

いろんなタイプのあひるちゃんが降ってきますよ。かわいい。


以上が今回のオータムセールで購入したタイトルでした。

ちなみに、環境ソフト的なものといえば、「Chill Corner」なんかも好きです。作業用ゲームっていう感じですかね。

「Chill Corner」は基本無料で遊べるので、入れておいてもいいんじゃないでしょうか。

個人的に好きなタイトルでセール対象になっているもの

過去に紹介したものも含めて、今回セール対処になっているタイトルをいくつかご紹介します。
興味がありましたら是非。


Farthest Frontier
20221127_01.png

今年8月にリリースされた街づくりゲームで、名作だと思います。面白いです。

私のような戦闘下手のへたれのために、平和モードも選べるという親切なゲームです。ありがたや。


The Wandering Village
20221127_05.png

こちらも以前から紹介しているゲームですね。おんぶちゃん可愛い。

戦闘要素はないけど、有毒胞子との戦いがあって、結構たいへんです。面白いですよ!


Timberborn
20221127_03.png

もちらも以前紹介したことがありますね。ビーバーが街を作るゲームです。敵は干ばつ。

アップデートを重ねて、リリース当初から見ると新しい要素がいくつも追加されていますね。ビーバーがまさかのロボットを作るまでになるとは…(笑)相変わらず面白いです。


Foundation
20221127_04.png

こちらも私が大好きなゲームですね。リリースは2019年と、新作ではないのですが、つい最近も大型アップデートがあって、まだまだ新要素が追加され続けているゲームです。UIがずいぶん変わって、ちょっと戸惑うくらいです(苦笑)


Going Medieval
20221127_06.png

こちらも以前に(以下略)。そしてこちらもまだまだ新要素がどんどん追加されていきますよ~!

家畜が飼えるようになったのですが、野生動物をテイミングするのがなかなか難しいです。ヤギさんは簡単にテイムできるのと、ペット化すると物の運搬を手伝ってくれるという超優秀さで、ヤギさんが可愛いです。


Founders' Fortune
20221127_07.png

前にちょっと紹介してた気がするけど、こちらもコロニーシミュレーションです。

正式リリースされてからももう2年経つんですね…早いな。リリースから時間が経っているゲームなので、セールの割引率が大きくてお買い得だと思い、紹介してみました。
キャラクターデザインの癖があるので、好き嫌いがあるみたいなのですが、見てると可愛く見えてきますよ(笑)

キャラクターの「個性」とキャラクター同士のコミュニケーションにフォーカスを当てられている、ちょっと変わったコロニーシミュレーションです。


Grow: Song of the Evertree
20221127_10.png

美しいグラフィックひ惹かれて購入したゲームです。アドベンチャーゲーム…なのかな?

実はまだプレイしていないのですが(積みゲーだ…)、改めてゲーム内容を見ると、「ディズニー ドリームライトバレー」に要素が似ているような…?(こちらの方が先のリリースなので、逆ですね)。

とにかく、グラフィックがきれいで可愛いのです。


プラネット ズー
20221127_02.png

動物園シミュレーションですね。建築の自由度が高くて、上手い人が作ると本当にすっごいきれいな建造物が作れちゃうというゲームです。動物のリアルさも素晴らしい。
割りとセールのたびに対象になるタイトルですが、今回の値引き率が大きいので、購入するのにはいい機会ではないでしょうか。


Townscaper
20221127_08.png

こちらも環境枠というか、リラックス枠のゲームですね。

ぽこぽこ建物を作れるゲームです。適当にぽこぽこ建物を生やしてるだけでも形になるというのが素敵。

ちょっとクレイっぽい、丸っこいフォルムの建物が愛らしく、屋根の上にとまってる鳥さんもコロコロしてて可愛いんですよね。


…他にもまだありますが、あんまり沢山挙げてもどうかと思うので…こんなところでしょうか。
何か気になるゲームがひとつでもありましたら幸いです。

また、まったり遊そべるゲームでオススメなどがありましたら、お教えいただけましたら嬉ししいです。

Steam、今オータムセールやってますが、この後ウィンターセール?とかもあるんでしょうかね。冬にもセールがあるようなら、そちらも楽しみにしてみようかと思います。

 

≫ Read More

ゲーム   2022/11/27   このみ

「The Wandering Village」のデモ版をようやくGetしたよ

今(2022年4月2日現在)、STEAMで「シミュレーションフェス:ホビーエディション」が開催中ですね。

シミュレーションゲームと言っても、職業系とか戦略系とか交通系とか街づくり系とか幅が広いのですが、今回の「シミュレーションフェス:ホビーエディション」は、

古い車の修理や歩道の高圧洗浄、ビールの醸造など、趣味や仕事のシミュレーションに焦点を当てたイベントです。

だそうです。

この説明では、職業系や交通・建築系のシミュレーションゲームがメインなのかなと思うのですが、ピックアップされているものの中には、街づくり系のゲームもあって(「建築」系という分類なのかな?)、これからリリースされるゲームなども紹介されているのですが、昨年末頃からリリースを心待ちにしているゲームの体験版が公開されて。

実はウィンターセール中だったかな?一度体験版が公開されたのですが、その時にダウンロード出来なかったんですよね(マシントラブルの対応などがあって時間が取れず)。
なので、今回はしっかり!ダウンロードしました!
 

ゲームタイトルは「The Wandering Village」という、街づくり系のゲーム。

2022-4-2_No-01.png

猛毒を帯びた謎の胞子に地球が汚染されてしまった世界。生存者たちの小さな一団が身を寄せたのは巨大な放浪生物の背中の上だった。生存者たちのリーダーとなって居住地を建設し、巨大生物との共生関係を築き上げよう。この厳しくも美しい世界で共に生き延びる道を探すのだ。

ゲーム紹介より

これね、ゲームジャンル、世界観や設定、グラフィックのどれをとっても好物でしかなくって。
最初にSTEAMのゲームページ見た瞬間、秒でウィッシュリストに追加して、「めちゃくちゃリリースが楽しみなゲーム」になりました。

世界観が「風の谷のナウシカ」っぽいな、と思った方も多いのではいかと思うのですが(私も最初にそう思いました)、どうやらナウシカの影響を受けて作られたようです(どこかでそんな話を聞きました)。

面白いのが、人々が暮らす場所が、「Onbu(オンブ)」という生き物の背中だということ。
その設定だけでわくわくするのに、この可愛いグラフィックがもう…たまらないですね!
しかも、オンブさんやフィールド上の建造物、植物なんかは3Dグラフィックで描かれているのに、キャラクターは2Dグラフィックなんですよね。2Dの人々が動いて仕事してる様を眺めてるだけでも楽しいですよ。

2022-4-2_No-02.png

さて、体験版を少しだけプレイしてみました。

戦闘などはないらしいので、のんびりプレイできるゲームかなぁとおもっていたら。

オンブさんが眠ったり歩いたりするのです。歩くということは移動していくということなので、通過する地形特性によりバイオームが変化したり、毒の胞子の舞う森のそばを通ったりするわけです。
…つまり、敵は毒の胞子だということですね…!!
胞子が木々や草むらに付着してしまうと、どんどん広がってしまって、駆除するのが大変。駆除作業ができるような人員数が確保できないと、腐食が進むスピートに駆除が全然追いつかなくて撃沈します……。

これ、どうしたらいいんだろう…。
研究とか進めて何か腐食に対抗できるようなものをアンロック出来たりするんだろうか。

まだ少ししかプレイしてみていないので、アンロック要素などを全部見ていないんですよね。
リリースが夏頃の予定になったみたいなので、リリースされるまでデモで遊んでみようと思っています。

いやー、もう、本当に可愛い。
オンブくんも可愛いけど人々も可愛い。

胞子怖いけど。

ちなみに、デモ版は英語のみですが(…だから余計にプレイに難航してます)、リリース時には日本語にも対応予定となっているので、リリースが待ち遠しいです。

このゲームが気になった方は、是非「シミュレーションフェス:ホビーエディション」の間にデモ版をダウンロードして、プレイしてみてくださいね。

STEAM シミュレーションフェス:ホビーエディション
開催期間:2022年3月28日~4月4日午前10時
https://store.steampowered.com/sale/simfest_hobby

開発元「Stray Fawn Studio」のページ
https://thewanderingvillage.com/

STEAMの「The Wandering Village」ページ
https://store.steampowered.com/app/1121640/The_Wandering_Village/


…あ、ちなみにもう一つウィッシュリストに入れてるゲーム「Espresso Tycoon」のデモも配信されているのですが、そちらはフェス期間以外でもDLできるようになっていた気がしたので、まだダウンロードしてなかったりします。

エスプレッソ屋さんを経営するシミュレーションゲームですね。

こちらも楽しそうなので、近いうちにデモ版をDLしてみようかなぁ。

…ただ、こちらは日本語サポートは予定されてないんですよねぇ。デモ版はともかく、リリース後にでも日本語サポートしてくれるといいなぁ…。

Espresso Tycoon
https://store.steampowered.com/app/1543280/Espresso_Tycoon/

≫ Read More

ゲーム   2022/04/02   このみ
Tag:ゲーム

ざつだん その2。

さて、引き続き雑談です。今度は本当に近況的雑談です。 先程のエントリーで、ずっと漫画とゲームとYoutubeで明け暮れていると書きましたが(廃人)、ほんとにそんな感じで一日動きもせずに明けて暮れていくような生活を送っています…。これはダメだと思いつつ、怠惰な生活というのは、一度始めてしまうとなかなか抜けられないもので。

夏の話。

今年の夏は、ギリギリまで開催されるのかされないのか…とヤキモキしていた東京五輪が、強行的に開催されていましたね。 正直私は中止か延期にしてほしいと思っていたタイプの人だったので、開催すると聞いた時には、この状況で正気か?と思いました。 ただ開催するだけでなく、その時期に重ねて東京で緊急事態宣言が出ていたということも、「本気でやるの?」って思う要因でもあったわけですが。 五輪やったら世間の人々の「自粛」の意識なんて吹っ飛ぶの、目に見えてるのにね。 ま、私はもともと、「五輪開催したら期間中は家から出ない」と決めていて、その期間家から出なくていいように有給休暇を残しておいたのですが、幸いにも(と言ってはいけないんだけど)その時期に同時に緊急事態宣言が発出されたおかげで、在宅勤務の日数を増やしていい(むしろ今夏は状況が悪化したので、なるべく在宅に切り替えてとのお達しが出たくらい)状況になったため、有給は使わずに五輪期間中は言葉通り、ずっと在宅勤務にして、一歩も家から出ずに過ごしました(笑) いやー、我ながら潜在的引きこもりというか、2週間とか家から出なくても全然平気なんだよなーって、改めて感じましたねぇ。自粛続いてストレスが、とかないんですよね…(笑) むしろずっと在宅勤務でいられたらいいのに…という気持ちが強くなってしまって、危険ですよ。 緊急事態宣言が解除されてからは、567禍以降スタンダードになった在宅勤務週2上限の生活に戻っています。出社日は今も時差勤務で朝5時起きしてるのでいつも寝不足です(苦笑) それにしても緊急事態宣言解除してから、急激に陽性者が減って、良かったなと思うと同時に、なんとも陰謀めいているというか胡散臭いなという気がして、ちょっともやっとしている今日この頃ですが…。このまま終息してしまうといいですね。 というか、インドの占星術師、アビギャ・アナンドくんが11月以降終息に向かうと言ってた通りになってますね。(実際の終息は2022年の2月とか3月とかになると言ってた気もするけど)

ゲームの話。

もともと街づくり系シミュレーションゲームが好き(得意とは言ってない)なのですが、今年リリースされた「Going Medival」と「Timberborn」、そしてリリースは何年か前ですが人気の高い「Foundation」「Founders' Fortune」。このあたりのゲームはいつプレイしても面白いですねぇ。 今年は特に「Going Medival」「Timberborn」「Foundation」の3タイトルと「Cities Skyline」あたりをよくプレイしています。 街づくり系シミュレーションゲームって時間食いだから、始めたらあっという間に時間が経過してしまうんですよねぇ。怖い怖い。 今年リリースされた「Going Medival」と「Timberborn」、どちらも名作だと思います。 あと、最近リリースされた「Settlement Survival」、買ったのだけどリリース当初は日本語対応していなかったためプレイはしてなかったのですが(近日中に日本語対応予定というアナウンスがあったので待ってた)、先日のアップデートで日本語対応されたので、ぼちぼちこちらもプレイしてみようかと思っています。 ちなみにどんなゲームなのか簡単に紹介しますと、 「Going Medival」は、中世ヨーロッパが舞台の街づくりゲームです。

14世紀の終わりに起きた疫病の蔓延によって、世界人口の95%が失われた世界で、生き残った人々がたどり着いた地に街を築いていく、という設定です。 野党?などからの襲撃がある通常モードの他に、襲撃なしのて街づくりオンリーのモードもあるので、戦闘苦手な私でもまったりプレイできるところがお気に入りなのです。 リリース当初から日本語に対応していたのもポイント高いですね。 STEAM:Going Medieval   「Timberborn」は、ビーバーの街づくりゲームです。

えっ、ビーバー!? って感じですよね(笑) 今年の春くらい?だったかにデモ版が公開されて、デモ版から遊んでいて、リリースを楽しみにしていたゲームだったのですが、9月についに早期アクセスとしてリリースされました。 このゲームの世界観はですね…。人類滅亡後に進化したビーバーたちの街をつくり、繁栄させましょうというゲームです。ビーバーが建物建てたりします。かわいい。 このゲームも戦闘などはないのですが、自然驚異、「干ばつ」との戦いがあります! すべてが干上がる干ばつ、怖い!治水がキモのゲームですね。ハマりますよー。 STEAM:Timberborn  

Foundation」も中世が舞台の街づくりゲームですね。

プレイヤーは領主になって、街を発展させていきます。このゲームも戦闘がないので、まったり遊べる……のかな?(笑)結構お金がなくなったり、食べ物や資材が足りなくなったり、領民が出ていってしまったりとヒヤヒヤする場面もあったりするんですが、概ねまったり遊べる街づくりゲームですね。 特徴としては、グリッドレスで自由な場所に建物が建てられて、道は領民の歩いた場所が道になる、そして領民のお家は、住居エリアを指定してあげることで、領主(プレイヤー)が建物を建てる指示を出すのではなく、勝手に建てていくというスタイルで、ジオラマのような自然な街が出来上がっていく、景観の良いゲームだということです。 領民の目が怖い(笑)けど、全体的に可愛らしい、本当にジオラマのような街が作れるゲームですよ。とてもお気に入りです。 STEAM:Foundation 他にも面白いゲームや最近セール買ったゲームなどもあるのですが、機会があったらまた紹介したいと思います。 基本的にパソコンのゲームは街づくりや、ものづくりや経営系のシミュレーションゲームばかりプレイしています。 あつまれ どうぶつの森は、夏頃まで毎日島に行っていたのですが、ちょっと時間が取れなくてログインできない期間が出来てから、その後そのまま放置になってしまって(滝汗) 久しぶりに島に行くのが怖いです…Gとかいるだうし…。 本体の日付を過去に戻してログインしたら、そんなに留守にしなかったことになるんだろうか。 明日(11/5)…といわれていた、最終無料アップデートが、フライングで今日(11/4)に配信されたそうなので、再開して、またゆっくり遊びたいなと思っているのですが、まずは再開のタイミングを伺っている状況です(汗) しかし最終アップデートのボリュームが凄くて、最早別ゲーか!ってくらいの追加要素がありますよねー。 更に明日(11/5)には、有料DLコンテンツのハッピーホームパラダイスの配信も始まるということで、DLCも購入して、ぼちぼち遊んで行きたいなと思っています。 別に実況系Youtuberとかでもないので(笑)慌てて遊ばずに、マイペースに新要素を楽しめればいいかなーって感じで、慌ててはいないですかねー。

そして最後に、サイトのこと。

長くなりましたが、最後にもう一つ。 サイトに使ってるCMSを、Wordpressから別のCMSに乗り換えたい!!!…と思い始めて早2年以上経過しているように思うのですが、未だに乗り換え先のCMSが決まっていません……。 CMSってたくさんあるようで、自分が考えている形を構築できそうなもの…って探すと、意外とかゆいところに手が届かない、みたいなものが多くて。 機能的にこれは良さそう!って思っても、管理画面が機能豊富すぎたり、日本語化されてなくてよく分からなかったり、ホントに難しくて……。 でね、評判として「良い!」という声が多そうなa-blogというCMSがあるのですが、これまでは有料ライセンスしかなくて、使うのを諦めていたCMSがあるのですが、今年の6月?に、無料で使えるソロライセンスが出来たことを最近知りまして、早速DLして今試用してみています。 管理画面もわかりやすそうだし、プラグインなどは少なく、コアで持ってる機能が豊富で使いやすそうですよ。評判が良いのがわかりました。 ソロライセンスは個人利用を想定してるライセンスらしく、非営利に限り利用可能なライセンスとなっているのですが、アフィリエイト利用はOKとなっているようです。 ただ、趣味でショップページなどを設置した場合の「非営利の範囲」が不明なため、今問い合わせ中で、趣味の範囲のショップならOKということであれば、a-blogに乗り換えたいかなーと思っています。 …うまくデータを移行出来たらね…(苦笑) 迷走してるなぁ…。

≫ Read More

漫筆   2021/11/04   このみ

【あつ森】橋や坂ができました。

■2020年4月5日

島の初期の状態では、川や崖で行けない場所が必ずあるのですが、勧めていくうちに、高跳び棒やはしごのレシピを入手して、川向うや崖の上に行けるようになります。
でも、いちいち棒を取り出したり、はしごを登ったり…という移動は大変だし、島の発展のためには問題がありますよね。
3人目~5人目の住民を誘致するために、一番簡易な「丸太の橋」を作るクエストが発生して、ひとつ橋を作るのですが、案内所が大きくなってからは「インフラ整備」の一環として橋や坂を作ることが出来るようになるんですね。
インフラ整備は、島の公共施設なので、建前上(?)建設費は寄付制になってるんですね。工事予定地を決めると、そこにハニワくんが現れて(今回はここでハニワくんに会えますー)寄付を工事を受け持ってくれます。
…とは言え、ご想像の通り、お金を払うのは結局自分ほとんど自分なんですけどね……。
ただ、寄付を一括ではなく、日をまたいですると、一応数百ベルは住人のみんなが寄付を入れてくれます。数百ベルとは言え、ちゃんと寄付してくれるのは、ちょっと可愛いですよね。

…そんなわけで、インフラ整備ができるようになって最初の橋が完成しましたー!
早速、橋の完成セレモニーを開催しました!
これまた図らずも動画が残っていたので、ちょっと中途半端ですが載せてみます。(注意:音が出ます!)

[video width="1280" height="720" mp4="https://merrymaking.org/wp-content/uploads/2020/04/20200405_06.mp4"][/video]


最初の橋はちょっと頑張って、レンガの橋にしてしまいました。
でも雰囲気やっぱりいいなー。

自宅をカフェ風にしたいと思ってたら、「カフェのせいふく」をGetしましたー!
わーい、店員さん♪

日曜日はハッピーホームアカデミーの評価が届く日らしく、朝、ポストに結果が投函されていました。
気づけばSランク。

ハッピーホームアカデミーの評価って実は全然気にしてなくて、むしろお家をカフェ風に…!ばっかり考えてものを置いていたんですが、色々ものを置くと評価が上がるらしくて。
気づいたらSランクになってた、って感じです。なので、ハッピーホームアカデミーの評価上げについては、家具を配置する、色を揃える、(今だったら)イースター家具で揃える、などをすると、いい評価になるみたいですよ。

夕方に広場を通りかかったら、小さな丸イスが出ていて、シェリーとビスくんがお茶飲んでました。
可愛い!
広場に時々この小さい丸イスとか、ベンチとか出されるんですけど、あれって案内所で用意してるんでしょうかねぇ。
ちなみに、自分で広場内にものを置くことはできません。残念。

■2020年4月7日

今日も平和なぽれぽれ島。

広場に見知らぬ行商人が……!
初めて、うちの島にもシャンクくんが来てくれました。
シャンクくんは、靴、リュック、靴下の行商をしているスカンクさんです。
別に決まった曜日に、というわけではなく、ランダムで訪れるみたいですね。
シャンクくん格好いいなぁ……。うちの島にお店出して常駐してくれないかしら。

ところで、パンクなドレスと魔女帽子を入手しましたよ!更に、シャンクくんから魔女の靴までGetしました(笑)

春なのにハロウィンみたいな格好で歩き回るわたし。

案内所に入ってみたら、たぬきちもしずえさんも一心不乱に掃除をしてました……。何かに取り憑かれてるのか……

そして、案内所から出ると広場にビスくんとシェリーが。
ビスくんはヨガ?なのかな。シェリーは歌ってました。
うちの島では、結構みんな歌いますね。よく歌うのは、シェリーかなぁ。
ガリガリはアイドル志望の割に、あんまり歌わないんですよね……。私が遭遇しないだけなのかな…。

■2020年4月8日

首都圏の緊急事態宣言を受けて、ついに昨日から私も在宅勤務になりました!つまり、朝や昼休みに島に来ることができるようになりました……!
なんて素敵な生活。
そして、キャンプサイト経由で6人目の住人のジョッキーがやってきました。
この6人目のキャラはキャンプサイト開設後に初めてキャンプに来る来訪者で、選べないし話しかけたら必ず島に誘うことになる確定イベントなんですね。
しかもキザ系かコワイ系?のどちらかが来ると決まってるみたい。

更にキャンプサイト来訪者1人目の移住が決まると、残り4枠は「売地」を出して誘致出来るようになります。売地を出した状態で離島に行くと、キャラクターが出現するようになるので、誘致可能になるので、試しに売地を出して離島に遊びにいき、ゾウのヒュージを誘ってきました。これでうちの島も住人が7人になりましたよ。

さて、朝、仕事前に広場に行ってみると、ガリガリとジョッキーがヨガ?してました。住人の間ではヨガが流行っているのか、色んなキャラがヨガってる場面を見かけますねー。

そして、初の坂が完成しました!
坂は節約して一番簡素なものにしちゃいました……。お金を貯めるのが大変だ。
早速坂の完成セレモニーを開催しました。

……あれ?ガリガリの姿が見当たらない……。(木に隠れてるのかな)

夜になって釣りをしていたら、大きい魚影が現れたので釣ってみたら……
カジキ一本釣り!

住人がよく歌っているのを見ていたので、入手したスタンドマイクを広場の横に置いておいたら、なんととめさんがマイクの前で歌っているではないですか!
こういうのもちゃんと使ってくれるんだなー。
拍手したら照れてた…可愛い

ベンチを出して、夜桜を眺めてみました。
島の暮らしは穏やかで癒やされますねー。

そして今日の我が家。
ダイナーなソファを手に入れたよ。

 

 

≫ Read More

あつ森   2020/04/08   このみ

【あつ森】4月に入ってようやく明るい時間に島に行けました

でもアイキャッチは夜(笑)

週末、ようやく日中の島に来られました。明るい時間に見る桜、いいですねー。

新たに、お花見提灯を作ったので置いてみました!
提灯は夜になるときれいです。

島の入り口である飛行場からの出口付近に、自販機を設置してみました(笑)
ものは買えないけど、ちゃんと商品が落ちるモーションがあるんですよ!こういう細かいところ、ホント好き。

住民のみんなにプレゼントを渡すと、お部屋に飾ってくれたりするんですよね。
先日シェリーに白いばらの花あげたのですが、今日、シェリーのお家に遊びに行ってみたら、先日あげたバラが飾ってありました。
嬉しいですよー。

そして今日は、キャンプサイトがオープンしました!!

早速セレモニーも開催しましたよ。
……ビスくん、木の陰に隠れて見えないんだが……。

キャンプサイトが出来ると、不定期に島の外から、キャンプに訪れるお客さんが来るようになります。
キャンプサイトに遊びに来るキャラクターを住人に勧誘することも出来ます。
「あつまれ どうぶつの森」では、島の住人はユーザーを除き上限10人。
離島での勧誘は、島に空き地がでないとキャラクターが出現しませんが、住人が満員でもキャンプサイトにはお客さんが訪れるし、訪れたキャラクターを勧誘することができます。
ただし、満員状態でキャンプに着たお客さんを勧誘すると、住人の誰かを強制引っ越しさせる流れになりますが…。

島に色んな家具を配置して飾ることが出来るんですが(島の評判を上げるためにも、飾り付けは重要になります)、家具を配置しておくと、住人が使ってくれたりするんですよー。
キャンプファイヤーの周りに置いたタイヤのゆうぐに、とめさんが座ってくれましたー
可愛いなぁ。
かと思ったら、ちょっと目を離した間に、その近くに置いてあるガーデンチェアに座ってましたわ。その飲み物どこから出したんだ……。

ちょっと離島に遊びに行ってみようと、飛行場へ行く道すがら、ベンチでシェリーがホットドッグを食べている姿を発見。
ホットドッグ美味しそうですね。

夕方の飛行場。飛行場のロビーの雰囲気が好きなのって、なんとなくレトロ感があるからかも、と思いました。この閑散とした感じも好きだ(笑)
マイルりょこうけんを使って離島へ遊びに行きます。

ちなみに、航空会社(?)はドードー・エアラインという名前なので、ロゴが「DAL」です(笑)

…とくに離島でコレといった収穫がなかったので、スクリーンショットを残しませんでした…(淋)
ぽれぽれ島に帰って来る頃にはすっかり暗くなってました…。
ただいま、ぽれぽれ島。
あつ森の世界の夜空はきれいですよねー。この雰囲気もとても好きです。
飛行場から出てきたら、ベンチにシェリーがまだいました(笑)
ホットドッグは食べ終わったらしい。

今日の部屋の様子。

石窯を置いてみたよ。ピザが焼けるね(笑)
ちなみに、入り口すぐの大部屋をカフェ風にするのが目標なのですが、家具をグリーン系で揃えたいなと思ってます。(リメイクでグリーン出来るのはグリーンにしてます)
グリーンの家具って、好きなんですよー。可愛いですよね。

奥の部屋はプライベートルームにしています。今はイースター家具で揃えてみようかと。
タイプライターがお気に入り。

ところで、ゲームスタート前のゲームタイトル画面で、住人の一人にフォーカスをあてて行動を追ってるんですが、今日ふと見たらビスくんがフォーカスされてて。

…可愛すぎるんですけど……。

そして、4月に入って、出現する魚や虫たちにも変化がありました。春は虫も多く出現しますよね。

ところが、3月まで普通に飛んでた、モルフォ蝶がでなくなりました。モルフォ蝶、とても高値で売れるんですよ(笑)なので、貴重な資金源だったんですけど…。これは困った。
4月に入って数日は、ジンメンカメムシを集めて、それを金策の要にしょうかと思ってたのですが、カラスアゲハに遭遇しまして(スクショ撮ってないんですが)。
このカラスアゲハを売ってみたら、これも高値で売れる!とういうことが判明。しかも、カラスアゲハは午後の花畑に無限に(?)湧くんですよね。
春の金策の要は君に決めた!(笑)(ぉぃ

≫ Read More

あつ森   2020/04/04   このみ

【あつ森】桜が咲きました!

あつ森日記、4月に入りました!

■2020年4月1日

桜が咲きましたよ!!
今年はコロナウィルスの影響で、リアルではお花見にも行けないような状況ですが、代わりにどうぶつの森の世界で存分にお花見ができそうです。
とってもきれい。

ところで、マスクをもらったのでつけてみました(笑)

そして、これまで行商に来てくれていたエイブルシスターズの洋服屋さんが、ついに島にお店を出してくれました!
「商店街」にしたくて、タヌキ商店のお隣に建てたんですが、そういう方が多いらしいですね。
外観もアパレルショップらしくとっても可愛いんですが、中もアパレルショップらしくおしゃれですね!
接客はきぬよさんが担当されています。
奥でミシンを踏んでいるのが姉のあさみさんですが、あさみさんは最初は全然まともに話をしてくれません…(泣)話しかけ続けたら、仲良くなれるのかなぁ…。

浜辺にジョニーが漂着していました…!
最初びっくりしましたが、以後、度々湧くようになります(笑)

どうやら船から飛び降りたりして漂着するみたいなんですが、通信装置を都度壊して、その度にパーツを探してきてくれと頼まれます。パーツを全部見つけて来て上げると、翌日郵便でお礼のアイテムが届きます。大体ジョニーからのお礼は、旅行先の各地のお土産品なので、変なものが届いて面白いですよ。

あと、ビジュアル的に衝撃だったので(笑)スクショ撮らなかったんですが、うさぎの(絶対きぐるみだと思う)ぴょんたろうが訪れてきていました。今日のぴょんたろうは「イースターの準備で」来たらしく、正式ににはイースター当日(4/12)に来る予定なのだとか。イースターイベントについて一足先に何をしたらいいか教えてくれました。
そして、今日からイースターイベントが開始です!
実際は12日まで、島のあちらこちらで入手できる6種類のたまごを集めて、イースターグッズのDIYレシピを集めて、準備をしておく、っていう期間かなと思うのですが、今日からやたらとたまごが発生するようになりました……。

■2020年4月2日

ようやく案内所が大きくなりましたー!
案内所が大きくなっただけでなく、満を持して、しずえさんが島に来てくれました…!
移住当時、しずえさんがいない…!?って思ってたら、このタイミングで参戦なんですねー。
しかし、たぬきちの島内放送が今日で終わりとは思いませんでしたが……(明日からはしずえさんが担当されるそうです)。

案内所が大きくなって、マイル交換アイテムが大幅に増えました。
お手紙でも通知されるくらいですよ…。

早速、案内所に入ってみました。
市役所っぽい……!(笑)


たぬポートは、案内所工事のため一日お休みしたため、連続アクセスのポイントがもらえなかったことに対して、「詫びマイル」をくれましたよ(笑)すごいな、たぬきマイレージ…!

さて、昨日、ぴょんたろうに遭遇した衝撃で(笑)うっかり忘れてしまっていた、エイブルシスターズの完成セレモニーを開催しました!

続けて、案内所の完成セレモニーも開催しました!
段々とにぎやかになったきたなー。

案内所を大きくするまでに、島の住人を更に3人増やしました。
今回のどうぶつの森も、たぬきちから「あれをしろ」「これをしろ」と、島の発展のために働かされます。まぁ、今回に関しては、お金は注ぎ込まされてる感じはありますが(笑)あんまり「働かされている」という感じは受けなかったかなぁと、わたしは思ったんですが(以前のシリーズはほんとに働かされましたからね(笑))、感じ方は人それぞれなのかも。
ふと、「エンディングって存在するのかな?」と思って調べてみたんですが、一応、大筋として、ひとつの目的があるらしく、それが一区切りになるらしいんですね。
それが、「とたけけを島に招いてライブを開催してもらう」というもの。
どうやら、とたけけライブの際、エンディング(というよりスタッフロール)が流れるようです。
もちろん、とたけけライブが終わってからようやく、あつ森の目玉の一つでもある、「島クリエイター」が開放されたり、島の評判レベルはその時点では3/5なので、★5を目指す、という目的もあったりと、まだまだゲームは続いていくんですけれども。

で、話を戻して、そんな訳で、これまでもたぬきちから色々と仕事を任されて、島民を増やして来たわけですが、初期メンバー2人の次が、いきなり「3人増やす」だったわけですね。
この3人なのですが、話の流れで、3軒の家を建てて行くのですが、その間に離島に遊びに行くと誰かが離島に遊びに来ていて、勧誘することができるんです。
逆に言うと、その間離島に行かないでいると、たぬきちが誰かを誘致してしまうんですね。
私はこの間、竹の島を探す目的もあって、離島にお出かけしていたので、今回の3人は全員自分で勧誘してきたメンバーとなりました。
偶然なんだけど、今の所うちの島民はみんな可愛いなーって思ってます。

■2020年4月3日

桜の花びらでDIYが出来るらしく、しずえさんからお花見セットのレシピをもらいました。
早速花びらを集めて作ってみましたよー。
時間帯的に夜桜しか見られないんですが……。

ところで、新しい住人のビスくんが可愛くて可愛くて、お気に入りなんです。
というわけで、夜ですがお家に押しかけてみました(迷惑)
パジャマ着てる。ビスくん可愛いなー。

≫ Read More

すきなもの(主に二次元)   2020/04/03   このみ

【あつ森】すでに無人島ではない。

引き続き「あつまれどうぶつの森」の無人島での日々を綴って行きますー。
最初に移住したのは、たぬき開発社長のたぬきち、従業員?のまめきち、つぶきち兄弟と、移住パッケージの参加者、シェリーさん、アーシンドさんとわたしの3人。その時点ですでに「無人島」ではなかったわけですが、更に博物館館長のフータさんが加わり、自分の家も含めて、他のふたりの住居もテントからお家へと変化して、徐々に発展してきている感じです。

■2020年3月27日

ついに「タヌキ商店」がオープンしました!

流石に、自分たちのお店のセレモニーなので、まめきちとつぶきちも参加しましたね。

今回の「あつまれどうぶつの森」では、商店(物に売り買い)は、たぬきちではなくてまめきちとつぶきちの兄弟が担っているんですよね。
以前のシリーズでは、たぬきちが商店も切り盛りをしていたので、たぬきち、偉くなったんだなーって(笑)思いました。
たぬきちと言えば、「鬼畜たぬき」と有名ですが(でも、あつ森では随分優しくなってますよね)、まめきちとつぶきちの二人は、ちょー可愛いです。ふたりが可愛くて可愛くて、それだけで癒やされる毎日なのですが、そんなふたりのお店なので、ご贔屓にしちゃいますよね、無条件に。

■2020年3月28日

本日時点のお家の外観です。アネモネとバラが咲きました。
アネモネの花は髪に飾ることができました。バラはねぇ、装着すると「口にくわえる」んですよね(笑)なので、バラは普通に机や床の上に置くほうが良いです。

撮影が下手すぎて、写真モードにしてるのにスクショ撮ってしまったり(笑)

今回は「無人島に移住」しているわけですが、先に書いたとおり、移住した時点ですでに「無人島」ではない訳じゃないですか。たぬき開発の無人島移住パッケージでは、無人島を楽しみたいという、わがままなお客様のために(笑)無人島へ遊びに行ける、「マイルりょこうけん」というサービスがありまして、小さな無人島に遊びに行くことができるのですね。
実はこの「無人島に行く」というのが、新しい住人を誘致するのに大切な場所だったりして、お目当てのキャラクターを誘致するために何度も訪れることを「離島ガチャ」と呼ばれていたりします。
まぁ、それは置いておいて、その離島で、自分の島になはない、ヤシの木や竹などを入手することができるのですが、竹の島にはまだ行けていないのですが、ヤシの木はGetしてきて、浜辺に植えましたよ。
竹の島にも当たるといいなぁ。

こちら、タヌキ商店の内部です。
今日も可愛いまめきちとぶつきち兄弟。
毎日22時まで営業してるんですよ。子供なのに、働かせすぎなのでは……。

こちらが飛行場です。
夜の飛行場のロビー、なんか雰囲気あって好きなんですよね…。

飛行場は友達の島に行ったり、来てもらたりできるのですが、わたしには友達がいないので(笑)その用途で使うことはなさそうかなぁ…。
もっぱら、離島に行ったり、カードを送ったりするのに使います。

今日の自室。
…あれ、写真撮ろうとしてまたスクショ撮っちゃってる…(下手くそ)
「カフェ風」の部屋を目標にしてるんですけど、まだまだ道は遠いですね。
それよりも後ろのクリオネとおたまじゃくしが気になる……。

■2020年3月29日

クリオネとおたまじゃくしを売り払いました(笑)

■2020年3月30日

意図せず動画が残ってました…!(注意!:音が出ます)

[video width="1280" height="720" mp4="https://merrymaking.org/wp-content/uploads/2020/04/20200330-02.mp4"][/video]

どうやらスクショを撮ろうとしてボタンを長押したらしく、録画されたみたいです。
どうという動画ではないんですが…(無編集です)。
今回のあつ森、本当にグラフィクがキレイで、ディティールが細かくて、そんなところもまた没入する要因になってる気がします。

今日は風が強かったんですよね。木々の葉の揺れで風を感じられると思います。
そして夜空の美しさ。
夜空を見上げるのがとても好きです。
あと、BGMがどれも本当に良いんですよね。癒やされますよー。

ちなみに、あとから調べたて知ったんですが、Ninteido Switchの録画機能は録画を始めた時点からさかのぼって30秒間過去の動画を保存するみたいです。録画可能な長さは30秒なので、意図して残そうとしたときにちゃんと残せるかどうか、っていうのはちょっと難しいみたいですね。

■2020年3月31日

雨でしたー。あんまりうちの島で雨に遭わない気がするので、ちょっと新鮮かも(笑)
雨なので、レインコートとレインブーツに傘をさしてみましたよ。
あつ森の楽しみのひとつに、お着替えがありますね。
お部屋の飾り付けやお着替えって、ドールハウスやお人形遊びの要素ですよね。これが本当に楽しい。可愛い洋服を見つけたらつい買ってしまいますもの。
タヌキ商店の開店日に、知人の「きぬよさん」が様子見に来ていて、まめきちとつぶきちとお話をしている、という場面に遭遇したのですが、きぬよさんはエイブルシスターズというお洋服屋さんをやっている方(ハリネズミ)で、以降、時々お洋服を売りに来てくれるようになりました。
きぬよさんが来てると、ついつい沢山お洋服を買ってしまうんですよねぇ…。

崖の上にのぼったところで、初めてゆうたろうと遭遇。
後に、度々湧くようになります……。
ゆうたろうは、遭遇すると(ゆうたろうが)びっくりして魂を散乱させるので(…)それを集めてきてあげる、というミニクエストが発生します。
そして、魂を集めてきてあげると、お礼に「まだ持ってないアイテム」か「高価そうなアイテム」のいずれかをお礼にもらえます。わたしは「まだ持っていない」ものの方を選んでみました。

そして、スクショ残してないのですが、北半球では3月までしか釣れないという「幻の魚」のイトウを、釣れないよなーって半ばあきらめながらも最後のチャレンジで釣りに行ってみたんですね。
そうしたら、予期せず釣れました! びっくり!
ついでに、それまで釣ったことがなかったイエローパーチとかも釣れたので、チャレンジしてよかったです♪

あつ森日記、3月が終了です!4月以降も、まだまだ続きますよー

≫ Read More

すきなもの(主に二次元)   2020/03/31   このみ

無人島暮らし(あつまれ どうぶつの森)

すっかり島暮らしの人になってしまって、現実に戻って来ていない今日このごろですが、皆さまいかがお過ごしでしょうか。
はい、そうです、Nintendo Switch用ソフトの「あつまれ どうぶつの森」のことですねっ!

「どうぶつの森」シリーズは大好きなのですが、実は初代(だったのかな?)のNintendo64の「どうぶつの森」以降はハードを持っていなくてプレイしていなくて、スマートフォン版の「どうぶつの森ポケットキャンプ」を少しプレイしたというくらいで、新しいキャラクターとか知らなかったりするのですが、Nintendo Switchを昨年夏に買ったので(Switch買ったよ!記事をまだ書いてなかったりするんですが…)、「あつまれ どうぶつの森」は欲しいなぁって思ってたんですね。
でも、3月は「囚われのパルマRefrain」のswitch版を買ったので、、発売日の2020年3月20日には買えないかなーって思ってたんですよ。
ところが、(当然ながら)20日にYoutubeに実況動画が大量に投下され、それを見てどんな感じか様子を見ようと思っていたのに、実況動画見たら「やっぱりやりたい!」って思って思ってしまって(笑)20日の深夜にAmazonでダウンロード版を購入してしまったのでした。
ちなみに、今回Nintendo StoreではなくてAmazonでダウンロード版を購入したのは、Amazonのほうが安く購入できたからです。
今の所、Nintendo Storeでの購入はセール品とダウンロード版オンリーのものだけかなぁ。

そんな訳で、わたしの無人島生活は、発売と同時(3月20日0時)に移住を始めた皆さんに一歩遅れた3月20日深夜から始まることになったのでした。

ちなみに…
Nintendo Switchを2019年8月下旬に頑張って購入したのですが、ご存知の通り2019年10月下旬~11月下旬まで入院生活となり、退院してたらすぐ年末が目前…という感じだったので、まだあんまりたくさん遊んでなくて(その割に気づいたらそこそこソフトは増えてる不思議)、(マニュアルを読む習慣がないもんだから)本体機能をちゃんと把握してなくて、「あつまれ どうぶつの森」(あつ森)を始めた頃はまだ、動画の保存方法とかタイミングとか、知らなかったんですよね。今思えば、もっと早くに調べておくべきだった!って思います…もったいない。

ともあれ、移住を始めた途端にどっぷり無人島生活にハマってしまったので(笑)以降、ひたすら島暮らしと現実との二重生活をしています。あつ森、恐ろしい子……。

そんな訳で、以降しばらくの間、ひたすら島暮らしの様子を載せてみようかと思います(笑)

■2020年3月21日

3月20日~22日が三連休だったので、結構長い時間やってたかなぁ。
21日、22日の土日は、本来なら「Anime Japan 2020」の予定だったのですが、コロナウィルスによる外出自粛を受けてイベントが中止になったため、外出の予定もなくなりましたし…。

最初のうちは、あんまりスクリーンショットを撮ってなくて。
最初のテントです。

初日は物もまだあんまり持ってなくて、洋服もまだ、最初に着てた服しかなくって。
風船でビーチチェアをGetしたので、座ってみました。

まだまだ何もなくて、無人島生活始まったーって感じですね(笑)
あ、後ろの小鳥の巣箱はDIYで作ってみました。

■2020年3月22日

タイヤを釣ったので(…)、「タイヤのゆうぐ」を作ってみました。
今作は無人島暮らしということもあって、DIYで色んなものを作ることができます。DIYレシピをもらったり拾ったりして作れるものが増えていく、というのも楽しみの一つですよね。
この、キャンプファイヤーもDIYで作ったものなんですよー。

■2020年3月23日

外観撮るの忘れたけど、テントからお家に進化しました!(たぬきちに借金ができました(汗))
でもまだ、あんまり家具がなくって、雑然としています…。
かわいいテーブルと椅子のレシピが欲しいなぁ。

ここからしばらくの平日は、夜(帰宅後)にしか無人島に行けなくなります。仕事で外に出てる間は仕方がないんですけどね…。

■2020年3月26日

数日、スクリーンショット撮ってなかったんですが、その間に
 ・フクロウのフータさんが島にやってきた
 ・フータさんに速攻15種類の生物を寄贈。
 ・翌日、博物館建設の工事が始まる。
そして……その翌日、博物館が完成しましたー!

新しい施設ができると、セレモニーを開催してくれるらしくて(最初気づかなかった)、博物館完成のセレモニーに参加しました! 変なタイミングでスクショ撮ったのでセリフが切れてる(笑)


…夜なのか残念だけど……。
最初の施設なので、参加者は初期メンバーとたぬきちさんとフータさんのみ。
そういえば、セレモニーにまめきちとつぶきちが参列しないんですよねぇ…。
この頃は夜だからかなって思ってたんですけど(まめきちもつぶきちも子供だもんね)、そういうことでもなさそうですよね…。ふたりも仲間に入れてあげてー。

ちなみに、わたしの島の初期メンバーは、おさるのシェリーさん(アネゴ系の頼れるねーさん)と、ヤギのアーシンドさん(筋トレ趣味のおっとりおにーさん)です。
そして、くだものは「もも」、お花はアネモネとバラです。
はは(あつ森の世界でのね)が送ってくれたくだものは「オレンジ」なので、くだものはこの2種類。
たぬき商店で(春の時点で)売ってるお花は、アネモネ、バラ、チューリップですね…。
お花は季節が変わると他の種類もお店で買えるみたい?です(時間操作してる実況者さんが言っていたので)。
でも、果物は、特産品とははからもらえるもの以外は、なかなか手に入らないみたいですね。お友達とかいて、通信で遊びに行ったりできれば、交換することもできるんですけど、ぼっちには厳しいみたい(笑)

あつ森日記、まだまだつづくよー

≫ Read More

すきなもの(主に二次元)   2020/03/28   このみ

ひつじを飼い始めてみました

あ、もちろんゲームです(笑)

未年だからっていうわけでもないんですが…自分が未年だからか、ひつじモチーフとか可愛いひつじモノってなんか好きなんですよね。
(そんなことを年始早々にも書いたような気がする)

探してたわけではないんですが、たまたまゲームのレビューで、ひつじを飼うゲームを見かけまして。
それがやたら可愛かったので、ついついインストールしてしまいました☆
iPhone/iPad用のアプリみたいです(Androidにはないみたい)。
「小さな羊」というタイトルで探しましたが、それって邦題なんですね。
「TINY SHEEP」っていうのが本当のタイトルなのかな?
なんと、「空から小さな羊が降ってきました」という始まり方なんですよ、このゲーム。


始めたばかりなので、まだ全然発展してないんですが(しかもなかなかお金がたまらなくて倉庫を大きく出来ない…)ひつじは3匹に増やしてみました。
みんな可愛いな。
一匹(左上)は毛を刈ったばかりですが、毛を刈っても可愛いです(笑)
もこもこのは言うまでもなく。

しばらくもふもふ癒やされてみたいと思います♪

でも、先に飼った2匹は、なんだか疲れやすいみたいですぐに座り込んでしまうので、どうしたら元気になるのか…と心配になってます。

≫ Read More

今日のできごと   2015/04/09   このみ
Tag:iPad , ゲーム

世間に疎過ぎでした。

今日の更新は日記のみです。



★やぁ、本当に仕事落ち着いたな。今日もほぼ定時上がりだったよ。
でも新宿で本屋に寄ってたら少し遅くなっちゃったけどね…。


★本当に全く知らなかったんですが(そういう話題が出ていることすら)!
世間では今日はドラクエVIIの発売日だったのだとか!
いつの間にそんなことに…(汗)
今回のドラクエ、どの筐体用なのかすら知りませんわ…。

なんでこんなに「全く」知らなかったんだろう?って考えてみたんですが、ここのところほとんどTVをリアルタイムで見てないので、CMとか見る機会がなくなっているし、さらにはITmediaニュースなどもチェックできなくなってるからなんじゃないかという結論に。
ほんと、浦島化が激しいですな。

…でももう一つ大きな原因として、最近の私、うっかり
ゲーム=乙女ゲー
な人になっちゃっているからなんじゃないかと…(苦笑)
だって、乙女ゲームの情報誌は買ってるし、ニュースサイトもチェックしてるのに、一般ゲームの情報誌やらニュースサイト見てないんだもの。
この偏りっぷりはどうかと(苦笑)


★私は口が悪くてよく暴言を吐いちゃったりするんですが、今日、ぼそっと吐いた暴言。

「IEなんて世界からなくなればいいのに…」

ひどい(笑)

いやー、CSS書いてたらやっぱり、IEだとこちらが想定して書いた通りに表示されなくってですね。
それに対応するために色々調べなきゃいけなかったりするじゃないですか。
なんかもう面倒だなーって思っちゃって。
IEなんてなくなっちゃえばいいのに!ってふと思っちゃってですね(苦笑)

そんなことをつぶやいてたら、こんな記事が目に入りましたわ

:link:嫌われ者だったIEは生まれ変わった――Microsoftらしからぬ広告 - ITmedia ニュース

…生まれ変わるんですか…
でもさぁ、私WindowsXP使ってるんですけど、XPって確かIE8までしか入れられなかった気がするんですよね。
で、Windows8が出ましたけど、実際、まだXP使われてる方って多いと思うんですよ。
ってことはIEも8までのバージョンを使われてる方が多いんじゃないかなと(さすがにもう6は使わないでいただきたいですけど(苦笑)でも7は使われてる方いらっしゃるんじゃないかな)
IE9以上を使えないユーザーが多いのだと、やっぱりそれに合わせたコーディングする必要があるだろうし、あんまり状況変わってない気がしますわ…。


★何気なくネット見てたら、久々に「どこでも机」の記事に当たったので、Amazonで見てみたら、関連商品でひざ上テーブルがぞろぞろ出て来ました。


ひざ上フリーテーブル

サンワダイレクト ノートパソコン膝置き台




スマイルキッズ ひざのせテーブル
おお…そんなにあったんだ…。
パソコンテーブル前提でう作られたものとか、本当にひざ上で使うちゃぶ台的なテーブルとか、コンセプトも様々ですね。

ノートパソコンを使う時いつも場所がなくて、膝の上で使うことが多いんですが、直接膝の上に置くと熱をもったり何より若干低めだったりで今ひとつ使いにくかったりするので、こういう台があるといいですね。
それに机状の台だったら書き物もできますしねー。

…で、色々見てたんですが、ふと、ひざ上用テーブルだったら座ってないと使えないよなーと。
それを考えると立っても使える画板って、昔からある「何処でも机」だよな、改めて画板って凄いよな、と思いましたよ。

…………っていうか………画板でよくね?

確か一時期使っていた画板が何処かにある筈なんですけどねぇ…何処にしまったかな。
でも、一般に売ってる画板ってちょっと大きいんですよねー。
B4サイズの原稿用紙をそのまま縦置きにして描けるので、そういう時には便利なんですけど、机周りで使うことを考えるとちょっと大きい。
サイズ的にはA3サイズくらいの大きさがいいんじゃないかと思いますね。

…と考えたところで、そういえば使ってないホワイトボードがそれくらいの大きさだったかな、と。
………うむ。強度的にも重量的にもちょうど良さそうかも。
適当に紐つけて簡易作業台に出来るようにしてみようかな。


★今日のまんが
ワンニン!(4)

如月さんの真実とか敵の正体とか色々判って、そしてご主人様がハヅキの正体に気付きつつあって…と佳境に入って来ましたねー。
面白いですよ、ワンニン。
可愛いですし!


これが恋というならば 1・2

何となく気になってたのですが、2巻完結ということなので読んでみました。
非常に普通に少女漫画でしたよー。
勿論褒め言葉です。
普通の少女漫画大好きですもの。
主人公は才色兼備な完璧お姉ちゃんにコンプレックスを持つ女の子なんですが、元気で可愛い子でしたよ。


オオカミ少年 こひつじ少女1・2

オオカミ少年ものかなと思いきや、わんこものです(笑)
とっても可愛い主人公ちゃんと、とってもかわいいわんこ少年(というかわんこ)のお話で、ほのぼのしてて良いですよー。
何より絵が可愛い!
わんこが可愛い!
環方せんせいの他の作品も読んでみたいと思いました♪

≫ Read More

今日のできごと   2013/02/07   このみ