自由帳

カフェ

【パンケーキの旅】FLYING SCOTSMAN

秋葉原にあるパンケーキのお店。

前から一度行ってみたいなと思っていたのですが、なかなか行く機会がありませんでした。
今日は秋葉原に用があって出てきたので、行ってみよう!と。

ビルの3Fにあるので入りにくいかなと思ってましたが、連休中と言うこともあってか、ほぼ満席でした。
外は暑かったし、休憩兼ねて室内に逃げ込む人も多かったのかも。

パンケーキは、色んなトッピングのものも何種類かありましたが、意外とプレーンが人気っぽかったですね。

プレーンにしようかと迷いましたが、紅茶のパンケーキとアイスコーヒーにしてみました。

厚めのパンケーキが2枚で結構な高さがありました。
紅茶の茶が生地全体に混ぜ込まれているのが見えます。

メイプルシロップをかけていただきますよー

スフレタイプと言う軽さではない、しっかり目のパンケーキ。
焼きめがカリッとしてるのは個人的に好き。

厚みがあるので、お腹にたまります。
茶葉が混ぜ込まれた生地から、しっかり紅茶の風味がして美味しかったのですが、茶葉が所々固まっているところがあったかなーと(笑)

店内は広くありませんでしたが、内装などの雰囲気は良かったです。
ただ、混みあっていて中央の大テーブルにも隙間なくびっちりと座らされ(私も大テーブルでした)、ちょっと落ち着かない感じ。
あまり長居せず出てきましたよ。
それがちょっと残念でしたね。

普通のテーブル席に座れればまた違ったのだろうと思うのですが、店内の座席数等や立地等を考えると、きっといつも混んでるんだろうなと。
すなわち、一人で行くとテーブル席に座れることはないんだろうなと思いました。

ところで、立地的に男性客が多い印象だったのですが、男性のお客様(単身で来られてた方も)も結構パンケーキをオーダーしていて、パンケーキは男性も好きなのかな、って思いました。
なんか意味なくうれしいですね。

≫ Read More

パンケーキの旅   2018/05/03   このみ

【パンケーキの旅】セピア

柴又帝釈天の近くにある、昭和レトロな喫茶店、「セピア」に行ってきました。

たまたま時間をつぶす必要があって、このあたりでホットケーキがあるお店は…と探してみたら見つかったお店で、レビュー等に「昭和レトロ」とは書かれていたものの、どの程度だか予想はついていなかったんですが、お店の佇まいからすでに昭和レトロ。

平日の午後だったからか、店内にはお客様が誰もいなくて、入っていいものかちょっとためらってしまいました。
が、お好きな席へどうぞ、とお店の方からのお声がけがあったので、中へ。
一歩店内に足を踏み入れたら、ここは昭和何年なんだってくらいの昭和レトロ感満載でしたよ?。


カウンター席の一角に、キャンディ・キャンディコーナーがあったので、その近くに座ってみました。

キャンディのグッズ、こんなによく残ってるなーって思ったら、「キャンディ・キャンディ 保存会」みたいな会があるらしく、そちらからお借りしているもののようでした。


キャンディの他にも陸奥A子先生の当時の雑誌のカラーページ?と思しきものがいくつもパネルで飾られてましたよ。
どうもお店の方がキャンディ・キャンディと陸奥A子先生がお好きなのか、少女漫画系はそれがメインで飾られているようでした。

さて、目的のパンケーキですが…。
ネットで調べたときは普通のホットケーキの写真があったので通常メニューであるのかと思っていたら、今日現在では「1日5食限定」でキャンディ・キャンディパンケーキなるものがあるのみで、普通のホットケーキはないようでした。
時間が昼過ぎだったので、一日5食のそれはもうないかも…と思いつつお店の方に確認したところ、「まだありますよ」とのこと。
あるのなら、と、オーダーしてみました。

タイトルに「あっと驚き キャンディ・キャンディパンケーキ」と書いてありまして。
写真を見るとキャンディ・キャンディのイラストの焼印?が入っていパンケーキのようで、それ自体は特に驚きってほどでもなさそうだけど…?という感じで、何が驚きなのか謎で。
パンケーキを待っている間、キャンディ・キャンディコーナーの展示眺めたり、そこに飾られたキャンディ・キャンディ保存会の会長さんらしき方の写真を眺めたりしていました(ここちょっと重要)。

いざパンケーキが運ばれてきたら……いや、写真通りのキャンディ・キャンディの焼印の入ったパンケーキが可愛らしく盛り付けてある、キャラパンケーキではないですか。


驚きって何だろう?と思いつつ、いざ実食。
パンケーキ自体は普通のパンケーキ…というよりホットケーキです。
若干中がレアなのが気になりましたが(…)これはきっと好き好きなんだろうなと思うことに。

1枚目(キャンディ・キャンディ)を食べすすめながら位置をずらし、2枚目の焼印が見えたときに「あ!」となりましたよ。
驚きってこれか!とw

ネタバレしてしまうのもお店の方に悪い気がするので書かないほうがいいかな。
2枚目のパンケーキとクリームに立ててある旗の裏を見ていただくと、「ああー」って気分になるかと(私はなりました…)。
気になる方のために下の方に隠しで何があったか書いておこうと思いますが、気になって、中身レア目のホットケーキがだめじゃない方は是非実物を見に行ってみてください(笑)

お店のディスプレイに使われているおもちゃ類がとにかく昭和レトロなものばかりで面白いですし!

そういえば昔の喫茶店によくあったこの占いマシーンも当たり前のようにありましたよ(笑)やりませんでしたけど。

 

まったりした時間を過ごすことができて、楽しかったです。

お店情報

セピア
東京都葛飾区柴又7-4-11
■ねたばれ?

↓反転して読んでね
2枚目のパンケーキの焼印は、キャンディ・キャンディ保存会の会長さんの顔になってました。……なるほど……。

≫ Read More

パンケーキの旅   2018/03/12   このみ

ロフトは楽しいね

シフト休みだったので映画を観に行ってきました。
流山おおたかの森まで行ったのですが、家を出るのが遅くなってしまったので午後からの上映になってしまい、上映時間まで2時間弱の空き時間が出来てしまったのでロフトを覗いてみることに。

最近、手帳術などの記事をちょこちょこ見ていて、その中でよく見かけていた、ぺんてるエナージェルクレナか気になっていたので探してみました。

200円クラスのボールペンで見た目も可愛い!

太さも0.3 0.4 0.5と手帳向きの太さが揃ってます。
買うなら0.3か0.4だと思っていたのだけど、実際に書いてみた感じがわからないので、少し試し書きさせてもらいました(ちょっと心苦しい)。

5mm方眼になら0.4でいいと思うのですが、ジェルインクなので心待ちにじむ感じが、いつも使ってるフリクション0.4よりも太く感じる気がして、0.3でもいいかな?としばらく迷って、結局両方買ってみるこにとにしました(笑)

ついでにフリクションの替え芯も買って来ました。
なんだかんだ言って、もう手帳にはフリクション手放せないです。
4色ボディに入れているのは0.38mmですが、黒は単体のものも持ち歩いていて、そっちには0.4mmの芯を入れています。5mm方眼には0.4mm位が書きやすいなと思います。

ロフトには手帳用文具がたくさん売っていて、つい色々欲しくなってしまうので怖いですね(笑)手帳用付箋とか今はいろんなのがあって。
持ち歩き用のマスキングテープ類もいろんなものが出ているんですねぇ。
バレットジャーナルが微妙に流行りだしたからか、普通のノートをスケジュール帳にするためのアイテムも以前より増えた気がします。

手帳自体も、今ちょうど4月はじまりの手帳の買い替え時期で、手帳コーナーが充実してましたし。
手帳コーナーはいつ見ても面白くてハマりますねぇ。危険危険(笑)

でも、ノート類はあまり種類がなくて残念でした…。
特にダブルリングノートは種類が少なくて…。これはって思うものがなかったですね。
手帳に良いのは方眼のノートなので、A5サイズの方眼ダブルリングノートをつい探してしまいます。
まだ家にストックたくさんあるのに、文具コーナーに行くとついつノート探してしまうのも困ったものですね(笑)

 

おまけ

ロフトでの買い物が終わっても少し時間があったので、上島珈琲でお茶しましたよ。
湯蒸しチーズケーキ。

湯蒸しチーズケーキって、要はNYチーズケーキってことですよね。
NYチーズケーキが一番好きなのです。
美味しかったですよ?

おまけ2

ちなみに、今日観た映画は
「さよならの朝に約束の花をかざろう」
「グレイテスト・ショーマン」
の2本でした!

≫ Read More

漫筆   2018/02/28   このみ

タリーズのスノーマンラテ(2018)

さいたま新都心に映画を観に行ったのですが、映画までに時間があったので、タリーズに寄ってみました。

今年もスノーマンラテが出てますねー!

今年はクリームがさくら色で、さらに可愛さアップしましたね。ほんとに可愛くて大好き。

でもこれ、ホットだとクリームをちょっと削るだけでバランスを崩して、スノーマンが転覆するんですよね…(笑)
インスタ映えの時間は短いのでご注意を(笑)
私はインスタとかやってないので、そこまで「映え」は気にせず写真を撮ってます。
ぱしゃぱしゃ。

上に乗ってるスノーマンさんはマシュマロなので、熱いラテに沈んだままにしておくと溶けてしまいます。
これって、マシュマロを溶かして飲むのがいいのか、先にマシュマロを食べちゃうのがいいのか迷うところですね。

あと、ラテが結構甘いです。
クリー厶も甘いんですけど、単体で食べても甘すぎ!って感じはしなかったので、クリームが溶けて甘くなったって感じではないんですよね。ラテにも予め甘みがつけられてると思います。
トッピングが甘いので、ラテはノンシュガーでいいかな。
オーダー時に言ったら、ラテをノンシュガーにしてもらえるかもしれないですね。
今度、試してみようと思います。

去年まではこういう、レギュラーサイズのないドリンクにはドリンクチケットが使えなかったのですが、今年からは通常のサイズアップと同様に、+50円でチケットが使えるようになったんですって。
嬉しいですね!
そんな訳でドリンクチケットを使わせでいただきましたよ。
これなら5,000円の福袋も買っても良かったなーと思ったとか思わなかったとか。(どっちだ)

ところでさいたま新都心のタリーズ、まだ10,000円の福袋が少し残ってるみたいでした。もう20日も過ぎてますぞ…。
やっぱりコーヒー福袋になかなか10,000円は出せないですかねー、私もせいぜい5,000円がいいところかなっておもっちゃうもんなぁ…。

おまけ(どうでもいいこと)

映画の1本目と2本目の間が一時間くらい空いていたので、カフェカルディーノで時間潰しをしたのですが、座席に「No Mobile Phone」って書いてあって、一瞬携帯端末禁止かと思ってしまいました…が、通話禁止ってことなんだな、と。
気づくのに若干時間がかかってしまいました(苦笑)
ちなみにオーダーしたのは

クロックムッシュって美味しいよね。

≫ Read More

食べある記   2018/01/21   このみ

【パンケーキの旅】チャオ

昔からある、地元の喫茶店ですが、ここに暮らし始めて20年くらいたちますが、今まで一度も入ったことがありませんでした。
入り口にPOPがたくさん貼ってあって、入り口から見た感じは中が薄暗い、昔ながらの喫茶店という風貌のお店で、それこそ地域にここくらいしか喫茶店がないので、常連さんがいるんだろうなって感じ。
喫茶店ではあるものの、店頭に貼ってあるPOPのメニューの豊富さが昔から謎で(笑)ナポリタンなどのパスタやサンドイッチはともかく、ラーメンや定食のようなメニューまであって、ホントは何屋なんだって感じなんですよ。
でもお料理の味の評判は良いみたいなので、気にはなってたんですよね。
なかなか中に入る勇気がなかったんですけど。

そんなとき、ふと外のPOPを見たら、パンケーキもあるらしいことがわかりまして。
こ、これは…一度入ってみなくては!と。

というわけでついに、ついに中に踏み入れてみるに至りました。

平日の昼間、ランチタイムを過ぎた頃に訪れたのですが、地元の奥様方やお年寄りがお食事をされているようでした。
ただ、ピークは過ぎていたので席には余裕がある感じでしたね。
昔からの喫茶店なので、予想はしていたんですが「全席喫煙可」。
…案の定、ではあったんですが、これは…正直しんどい……。
せめて分煙にしてくれたらいいんですけどねぇ…。

今ね、禁煙の飲食店多いから、喫煙可のお店って喫煙家が集まるんですよね。
だから、普通以上に喫煙者のとなりの席に座っちゃう確率が高いの。
これが、ほんとに辛い。
お察しの通り、一つ空席挟んで隣に座られた老婦人が喫煙される方で、煙がこっちに流れてきてきつかったです…。

さて、お目当てのパンケーキですが。
2種類くらいトッピングがあったのですが、いつもはあまり頼まない「バナナチョコパンケーキ」を頼んでみることにしました。嫌いなわけではないけど、結構避ける傾向にありますね、バナナ系。

たまに食べると美味しいですね、バナナチョコ。逆に新鮮に感じましたよ(笑)
パンケーキの生地も焼き加減も、とりたてて特筆することはないのですが、喫茶店のパンケーキかな、というところでしょうか。

ところで、このお店、マスターさんと奥様おぼしき方が厨房で料理を作られてらっしゃるんですが、昔からす~っとあるよなぁと思ってはいたのですが、かなりのご高齢の様子でしたよ…。やはりというか、まさかというか、ずっと代替わりせずにマスターさんが切り盛りしてたんだなぁと。
地元の喫茶店ってここだけなので、後を継がれる方がいらっしゃると良いのですが、厨房の方が変わられると味も変わるものだから、なかなか難しいものなのかなぁと思いました。

なんでもいいけどマスターさんたちはあまり愛想がよくなかったです(笑)
うーん…難しい(苦笑)

≫ Read More

パンケーキの旅   2018/01/10   このみ

【パンケーキの旅】The Meat Locker STEAK & CAFE -Makuhari-

ジャンフェス帰りに寄りましたー。

お隣のホノルルカフェには前回行ったので、今回は違うお店にしようと探したら、こちらのステーキ屋さんにもパンケーキがあるらしいということで。
季節メニューの、クリスマスパンケーキがあったので、それをオーダーしてみました。

ドリンクはセットにならないみたいなのですが、ホットの紅茶類はポット提供だというので、ロイヤルミルクティにしてみましたよ。
ガラスのポットとカップが出てきました。お洒落だ。

パンケーキの方はと言うと、何だか色々予想を裏切られるものでした。良い意味で。

見た目は、メニュー写真より若干色味が地味めって印象だったんてすよ。プレートのデコレーションがナッツ類とドライフルーツだからかな?
写真で見た感じでは、あまり大きくないのかな?と思ってた生地ですが、予想以上にちゃんと大きくて厚みもありました。

クリームが溶けてないので、パンケーキあまり熱くないのかな?と思ったら(最近何故かあまり熱くないパンケーキが多かったので…)、ナイフ入れてみたらしっかり湯気たつし、ストロベリーチョコソースが甘くて、しつこく感じるかな?と思ったら食べすすめてもそう感じなくて。
なんなの、このパンケーキ?!って感じです(笑)

パンケーキ生地は、周りが少し固めなくらいにカリカリに焼かれてましたが、中はふわっとしていて食感が楽しいですね。
ストロベリーチョコソースは甘いんですけど、クリームは甘くないしトッピングのベリーの酸味もあってそんなにしつこく感じずに食べられました。そしてプレートのドライフルーツとナッツ(ピスタチオ?)が食感の違いを加えていて面白いですね。
ちなみにクリームが溶けてなかったのは、下にバニラアイスから隠れているせいでした。

うむむ、美味しかったですよ。お値段も良かったですが……(笑)
でも、ボリュームもあったので、そんなものなのかな。

強いて言うなら、ティーポットにティーコゼーがついてくればなお良かったかも。お茶冷めちゃうので。

The Meat Locker STEAK & CAFE -Makuhari-
[browser-shot url="http://www.cardenas.co.jp/shop/the-meat-locker-steak-cafe/the-meat-locker-steak-cafe-makuhari-.html" width="300" height="200" target="_blank"]

≫ Read More

パンケーキの旅   2017/12/16   このみ

【パンケーキの旅】和ごはんとカフェ chawan @川崎

川崎方面のイベントに参加した帰りがけに寄りました。

電源カフェです!コンセントとUSBの口がついてるので、アダプタ無しで充電が…!

ごはんもののメニューも美味しそうで惹かれたのですが、やはりパンケーキで(笑)

 
リコッタパンケーキのフルーツサンド ホイップタワー

表面カリッの中ふわで、パンケーキ生地は好きなタイプでした!
フルーツもりもりでクリームもたっぷりなので、お腹一杯になりますー。
クリームの割に甘さが全体的にあっさりめなので、胃もたれする感じでもなく、美味しくいただきました!
フルーツの酸味が爽やかだったからな?
ボリュームの割にはリーズナブルだと思います。

店内の雰囲気もシンプルで可愛くていいですね。カウンターテープルの奥行きが広いところも良いです。

お店近くにあったら時々行けるのになぁ。

気になったので調べてみたら、すかいらーくグループでした。
一番近い店舗は…船橋かなぁ…。

和ごはんとカフェ chawan
[browser-shot url="https://www.skylark.co.jp/chawan/index.html" width="300" height="200" target="_blank"]

≫ Read More

パンケーキの旅   2017/12/10   このみ

【パンケーキの旅 】bills お台場

パンケーキと言えば…という位有名なお店、らしいです。一説にはパンケーキブームの火付け役になったとも。
いつもどの支店でも行列が出来ていて入るのを諦めていたのですが、お台場んい行った際、少し時間に余裕があったので並んで入って見ました。

メニューは文字だけのお洒落な?もので、田舎者にはちと分かりづらかったです…ナサケナイ。
とりあえずクラシックメニューらしきリコッタパンケーキとアイスカフェラテをオーダー。
パンケーキは焼くのに20分位かかるとのこと。それくらいは普通ですよね。

店内は結構広くてテーブル配置もゆったり作られています。
私は一人だったので、中央の大きいテーブル(対面カウンターみたいな感じ?)に通されたのですが、対面側奥に一段高くなっているスペースがあって両開き窓で仕切られていて、なんだか外から屋内を見ているような、違うお店を眺めているような、そんな不思議な感覚になりました。
対面奥の壁一面が本棚になっているのですが、照明のトーンも自分がいる側と違って見えるので、余計に違う空間っぽくみえるのかな。
面白い店内デザインだなーと思いました。

私が座った大テープルの端に焼き菓子(スコーンやケーキなど)が陳列してあるのも面白かったです。
ケーキ類は調理場カウンター付近に置いてある店が多いんじゃないかと思うんですが、お店の中央に置くことで人目を引いて、食べたいなって思わせる効果があるかと。
実際食べたくなりましたもん(笑)
パンケーキを食べるので今日は我慢しましたけどね!

さて、パンケーキがやってきました!

パンケーキはふわふわなスフレタイプのものが3枚、それにバナナ1本分(と思われる)が添えられてました。

メイプルシロップをかけて…いただきます!

添えられてたバターも、普通のバターじゃなくてなにか混ざってるみたいでした。
薄切りのバターのも程よい量でした。

ふわふわなので3枚食べちゃえますが、バナナもあってしっかりお腹にたまります!
満腹になりましたよー。
パンケーキはもちろん美味しかったですが、個人的にはやはりスフレタイプよりも「ホットケーキ」って感じの方が好きらしい、と、再認識しました。…(笑)

でも、お店はお洒落だしゆったりしてるし、少し長めに滞在しても急かされないし、良いお店ですね。
難点はお高いところかなぁ(汗)
しょっちゅう来るにはお財布には厳しいなぁとおもいました。

billsお台場

[browser-shot url="http://billsjapan.com/jp/%E3%81%8A%E5%8F%B0%E5%A0%B4" width="300" height="200"]
〒135‐0091 東京都港区台場1-6-1 デックス東京ビーチ シーサイドモール3F

≫ Read More

パンケーキの旅   2017/07/02   このみ

タリーズのスノーマンアフォガード

いま、タリーズの期間限定メニューに、スノーマンラテとスノーマンアフォガードがある!と聞き、さっそく行ってきました!
今日は…アフォガードの方をオーダーしてみましたよ。

とってもかわいい!!!

うわさによると、スノーマンのお顔はお店のバリスタさんが手書きしているとのこと。
ということは、お店ごとに違いがあるっていうことですよね。
そういうの楽しいですね♪


某所の公式ブロガーさまのブログで、アフォガードのエスプレッソは別添えにしてもらったほうがいいかも、というのを読んでいたので、真似して(笑)別添えにしていただきました。

今日行ったのは日暮里駅前のタリーズだったのですが、アフォガードを注文したら
「本日はトリプルチョコになりますがよろしいですか?」
と聞かれました。
デフォルトが何なのかわからなかったので「良いですよ」と答えたのですが、要はアイスもチョコレートだよってことだったようで。
トッピングリームのクリームにもチョコソースがかかっているので(そして下にシリアルの層があるのですが、そこにももしかしたらソースが入っていた…のかも?)トリプルチョコって言ったのかなーと。

エスプレッソをかけてしまうと最下層にチョコソースがかかっていたとしてもエスプレッソが強いのでよくわからなくなっちゃいます(単純に舌がバカなのかもしれません)。
全チョコだとしつこくなっちゃうかなぁと思っていたら、エスプレッソの苦みのおかげで甘すぎるとは感じませんでした。

そしてエスプレッソの量がそれなりにあるので、やっぱり別添えにしてもらって良かったかもしれません。最初から全量かかっていたら、底の方はたぷたぷになってるんじゃないかと思うんですが……どうなんだろ。

さて、次はスノーマンラテをオーダーしてみるぞー。

■そしてベアフル。

ベアフルも季節限定が変わっていたようですねー。
現在の季節限定ベアフルはココアとミルクティ(だったかな)。
ココアのブラウンの子とミルクティのクリーム色の子の2種類いたのですが、クリーム色の子をお迎えしてきましたー。
やっぱりタリーズのベアフルはかわいいです♪

≫ Read More

食べある記   2017/01/13   このみ

MIYABI Cafe

秋葉原からパンケーキが食べられるお店を「パンケーキ部」のアプリで探しつつ、浅草橋方面へ歩いていたら、「MYYABI Cafe」というお店が目についたので行ってみました。

入り口付近にパンなども置いてある、カウンターでオーダーするセルフスタイルのカフェ (お料理などは後から席に持ってきてくれるけれども) でした。

早速カウンターに置いてあるフードメニューでパンケーキを探したのです…が…

あれ?パンケーキがないよ…?

カウンターのお兄さんに聞いてみると、
「10月から販売を終了しています」
のこと…。

うう、折角パンケーキのために来たのに、ざんねーん!!

…まぁ、無いものは仕方ないので、他のお店を探すかなぁ、と思ったのですが、水分不足と空腹と足の痛みで気力がくじかれたことに加えて、カウンター席に電源を発見したため(笑)パンケーキ以外のものをオーダーしてみることにしました。

パスタやシチューなどのお食事メニューも気になっだのですが、厚切りトースト?が気になってオーダーしてみましたよ。

宇治抹茶黒蜜トースト

(カラオケ)パセラのハニトーみたいに、厚切りトーストにトッピングされてるのかと思ったら、デニッシュ生地の厚切りトーストの中身をくり抜いてカットしたものが、トーストのミミの器に盛り付けられてるものでした。
「トースト」って名称で、実際にトーストしてあるのだけど熱くはなくて、トッピングのアイスがすぐ溶けてくるようなことはなかったです。

宇治抹茶黒蜜トーストのトッピングは、抹茶アイスとクリームと小豆で、全体にサラッと抹茶パウダーがかかってました。
黒蜜は添えられてくるのでお好みでかけられます。
全部かけたけど(笑)
抹茶アイスや小豆はもちろん、デニッシュ生地のパンが美味しかったですよ。

ちなみに、1階はパンが並べられている棚などもあるため、座席はタウンタータイプのものが数席程度しかないのですが、そこにも電源はありました。
2階はカウンター席とテーブル席があり、奥にガラス戸で仕切られた喫煙席がありました。
カウンター席には電源と、Wi-FiのFREEスポットの案内カードが。


折角なので(?)FREEスポット使ってみましたよ(笑)

平日の午後、ちょっと中途半端な時間に行ったので空いてて居心地良かったです。ランチタイムなどだとどれくらい混むのかなぁ…。

あとから知ったのですが、どうやらこのお店はこのデニッシュパンが人気のお店みたいです。

後日談

2018年の春に浅草橋あたりで少し時間ができたので、久しぶりに寄って見よかなぁと思って行ってみました。
そしたら………
工事中?
ん?カバンが違う??

……どうやらこの浅草橋の「MIYABI Cafe」は閉店してしまった模様……。

で、更に調べてみたんですが、どうやら同じ系列?と思われるお店が、神保町にあるみたいですね。

CAFE&BAKERY MIYABI 神保町店
〒101-0065 東京都千代田区西神田2-1-13
[browser-shot url="http://search.daisyo.co.jp/shop.php?shop_cd=1856#" width="300" height="200" target="_blank"]

≫ Read More

食べある記   2016/10/21   このみ